観光情報

只見町の観光・自然体験・文化財

移住・定住・若者応援

空き家バンク・UIターン情報
(町内の方もご覧下さい)

只見町議会

議会中継・議会スケジュール

文字サイズ

背景色

医療・健康・福祉くらし・行政情報

文字サイズ

背景色

ふりがな

なし あり
閲覧サポート
Foreign Language

現在のページ

只見町公式ホームページトップ

只見町山村教育留学制度 > 「只見高校の定員数と学級数の増について」の要望書を提出しました

「只見高校の定員数と学級数の増について」の要望書を提出しました

更新日:2021年09月22日

県立只見高校は 令和2年度より定員数が70人から40人に縮小となり、1学年2学級から1学年1学級となりました。

このような中 来年卒業予定の地元中学生、山村教育留学生として只見高校へ進学を希望する生徒、保護者の方から 「現在の定員数では、進路先に只見高校を志願しても入学が難しいのではないか」そのような声が上がっております。

そこで町と町教育委員会は 7月15日に「只見高校の定員数と学級数の増について」の要望書を県教育委員会 鈴木教育長に提出いたしました。

只見町では保護者の方の負担軽減や生徒がより良い学校生活を送れるような案を検討しています。また、県教委の回答を受け、受験生を持つ町内外の保護者や学校関係の皆様に、進路希望の状況に応じて只見高校定員増の可能性があることを正しく伝わるよう、県と力を合わせ広報活動を行ってまいります。

只見高校の定員数と学級数の増について要望書を提出.pdf

この記事に関するお問合せ先

教育委員会 学校教育係

〒968-0421
福島県南会津郡只見町大字只見字町下2591番地の30
TEL 0241-82-5320/FAX 0241-82-2337
E-メール.gakkou@town.tadami.lg.jp